キャッシングは金利が安い業者の方がお得※体験談

フリーターをしてた頃は、月々の給料は生活をしていくので精一杯の額しかもらえてませんでした。予定外の出費があったりしたら、どうやってお金を捻出しようかなんて、いつも考えてたんです。どうしてもお金が足りないって時には、キャッシングカード機能付きのクレジットカードを持ってたので、キャッシングで急場をしのいだこともあります。大抵2、3万くらいの小額を借りるくらいだったんだけど、ある時、10万円近くのお金が必要になった時があるんです。

 

キャッシングするにしても額が大きくなると利息で生活費を圧迫するなって感じたから、ちょっと調べてみたら、カード会社の金利ってかなり違いがあったんです。当然、金利が安い会社の方が月々の支払額が安くなるし、数パーセントの違いでも年間にしたら支払う利息の額に開きがあったんです。それで、金利の安いカード会社のカードローンを利用することにして、新たにカードを作ってキャッシングしました。金利は借りる額が大きく返済期間が長くなるほどボディブローのように効いてくるから、ちゃんと調べて金利が安いところで借りるのがお得だなって感じましたね。